市民と野党をつなぐ三田の会ー虹の会さんだ

市民の力で、衆院選「兵庫5区」に野党共闘を実現しよう。

2018三田市成人式での3000万人署名活動

祝、新成人!安倍改憲NO!の3000万署名もよろしく㊗️🐶

 先ずは新成人になられた方、おめでとうございます。そして遅まきながら、ブログごらんの方々、明けましておめでとうございます。「虹の会さんだ」では1月7日、郷の音ホール前で新成人の方対象に、安倍改憲NO!の3000万人署名の活動を行いました。今や成人式は若い世代には大切なイベントであり、参加の割合は圧倒的に高いのでは見受けました。とてもいい世の中とは言えないはずですが、多分新成人の方も身にしみて分かっているでしょうが、それだけに余計に成人式で友人と着飾って改めて会うのは、格別なものがあるのかなと街宣しながら感じるものがありました。参加者のお一人からメールでコメントありましたが、割と彼らは政治の事は情報を得て安倍政治の問題を認識しているのかも知れません。

f:id:rainbowsanda170422:20180108093956j:plain

f:id:rainbowsanda170422:20180108094032j:plain

f:id:rainbowsanda170422:20180108094056j:plain

憲法9条の重要性は、若い世代に一応の認識あり

 NHKが2017年3月に憲法に関しての世論調査を実施しています。安倍首相の「国難」突破の総選挙だと北朝鮮情勢緊で世論を煽っての10月とは違いますが、概ね9条の意味合いは理解されている調査結果です。18〜29歳の男女とも改正する必要がないとするが男性66%、女性62%と過半数を大きく超えています。改正必要なし、改正必要の理由のアンケート結果も掲載しておきます。

f:id:rainbowsanda170422:20180108104610j:plain

f:id:rainbowsanda170422:20180108105007j:plain

安倍政権が行う世論操作の巧妙さに警戒

 憲法改正国民投票は、現状では問題点が指摘されています。投票率やテレビなどを使った与党の潤沢な資金でのCM放送など、不公正なままの実施が行われるなら、世論は大きく安倍政権寄りに揺れる可能性があります。安倍政権の5年間のメディアに対する圧力はそれなりに効果を生んできています。既にご存じでしょうが、若い世代は自民支持者が多く、考えられない事ですが自民党こそリベラルで革新的とその世代では考えられています。安倍自民の政策の中にも革命という言葉さえ、何のためらいも無く使用される現状です。政治が劣化し、本来の公共のための政治より、損得・利害で政治が行われ、人気取りの票が取れるポピュリズム政治が横行しています。
 対抗するには喫緊の課題の「安倍改憲NO!」の3000万人署名の運動を拡大して、賛同者を増やして行くことが必要です。市民運動だからできることを各自が考え持ち寄り、実行できることはひとつずつ実行して行きましょう。

f:id:rainbowsanda170422:20180108121404j:plain

f:id:rainbowsanda170422:20180108121457j:plain