市民と野党をつなぐ三田の会ー虹の会さんだ

市民の力で、衆院選「兵庫5区」に野党共闘を実現しよう。

虹の会さんだの設立趣旨

市民と野党をつなぐ三田の会(略称:虹の会さんだ)は、

2017年(平成29年)4月22日に誕生しました。

私たちは衆院選「兵庫5区」で野党共闘を目指す市民団体です。


先の参院選では

野党統一候補を32の1人区で実現し、11選挙区で勝利。

幅広い市民の力が野党共闘を実現させた成果と言えます。

兵庫県三田市でも来たる衆院選野党共闘を実現させたいと思います。

 

いま大切なのは政治を私物化し、民主主義を破壊し、憲法改悪を進めようとする

安倍政権を退陣に追い込むことです。

憲法違反の安保法制(戦争法)廃止・

立憲主義の回復という共通の目標を持って、

市民が政治に参加することです。

そのためにはお互いの考え方の違いを認め合い、

一致点・共通点を探して共に力を合わせることが

最も重要です。

野党共闘は市民の力が支える政治参加の新しいカタチです。

 

独善的な安倍政権に疑問や不満、そして不安を感じる人は少なくないはずです。

その声を野党共闘で政治に反映させましょう。

多くの市民の皆様のご参加、お待ちしています。