市民と野党をつなぐ三田の会ー虹の会さんだ

市民の力で、衆院選「兵庫5区」に野党共闘を実現しよう。

8月19日(土)、虹の会さんだの街宣報告

内閣改造前も後も、国民無視の安倍政権の本質変わらず!

 広島、長崎の原爆記念日、そして15日の終戦記念日と8月は重要な記念日が続きました。「虹の会さんだ」では、内閣改造後も「日本会議」に代表する戦前回帰の思想に毒された勢力に支持される安倍政権の態度に変化は、全くありません。政権維持のためなら、国民をバカにした〝お詫び〟の茶番もやって見せる安倍首相です。


 「虹の会さんだ」では、8月19日(土)午後4時30分から約1時間、フラワータウンのスーパー西山前で参加者10名で街頭宣伝を行いました。当日は「虹の会さんだNEWS」の2号目を市民に配布しました。チラシの受け取りは良好で、安倍政権への市民の不信が拡大していることを実感。当日は長谷川市会議員も駆けつけていただきました。

f:id:rainbowsanda170422:20170826092839j:plain

 見せかけの「9条加憲」のごまかしで、今後も安倍政権は執拗に「憲法改正」を進めてくるはずです。歴史修正主義推し進め、国民が国家に従属する神道国家主義国家の成立を企む時代錯誤の妄想に取り憑かれているのが、安倍政権とその支持勢力です。来たる衆議院選挙では、自公の対抗軸に成りうる戦略は「野党共闘」しかありません。もうこれ以上、安倍政権を継続させてはなりません。今後も三田市民に向けて街頭宣伝などの取り組みを継続していく必要性があります。
 

安倍内閣改造後のトピックス
●江崎大臣の官僚原稿棒読み発言(因みに世襲議員!)
日本会議の櫻井よし子女史、「改憲安倍総理には死ぬ気でやれ」発言
●広島、長崎の原爆記念日の安倍首相挨拶に核兵器禁止条約の言及なし
  長崎被爆者団体から「あなたはどこの国の総理ですか」の発言)
終戦記念日に安倍首相の挨拶に加害者責任の言及なし
YouTubeのその時の陛下の表情が厳しい!)
●菅官房長官北朝鮮との対話拒否発言
  一方、米朝関係緊張を国民に煽りながら馬鹿笑いの歴代首相との食事会

f:id:rainbowsanda170422:20170826092813j:plain

blogos.com

●豪州オスプレイ死亡事故、原因究明なしで米軍説明でオスプレイ飛行再開を容認
●長崎から派遣の高校生平和大使のジュネーブでの核兵器禁止条約の賛成の演説を日本政府が中止に(ここまで米国隷属、メディアも鈍感!

加計学園側の建築費水増し疑惑の新証拠、補助金詐取の構図は森友学園と同じ
 ( 腹心の友、加計理事長とは〝金〟つながり?)

f:id:rainbowsanda170422:20170826093055j:plain

f:id:rainbowsanda170422:20170826093123j:plain